Just another WordPress site

Q&A教えてサイバーくん

トップ > 教えてサイバーくん > ホームページ制作 > 無料でホームページを作成したいのですが、どのようなサービスがありますか?

無料でホームページを作成したいのですが、どのようなサービスがありますか?

無料ホームページ作成サービスを7つご紹介します。

無料ホームページ7選

WIX(https://ja.wix.com/)

初心者、デザイン重視の方におすすめ。

 

商用利用OK
広告表示あり
容量500M
独自ドメイン有料
URLhttps://〇〇.wixsite.com/△△(〇〇はアカウント名、△△は好きな文字を設定)
ホームページ作成ウェブサイトビルダーによる制作

 

  • ユーザ数は世界180カ国1億人以上
  • 編集はドラッグ&ドロップ
  • 500種類以上のテンプレート
  • アニメーション効果、動画効果など、初めてでもデザイン性の高いサイトを簡単に作成
  • メルマガ作成、送信ツール等、オンラインマーケティング機能も充実!

 

Webnode(https://www.webnode.jp/)

初心者、ネットショップ開設におすすめ。

 

商用利用OK
広告表示なし
容量100M
独自ドメイン有料
URLhttps://〇〇.webnode.jp(〇〇は文字を設定)
ホームページ作成ウェブサイトビルダーによる制作

 

  • ユーザー数は世界で2700万人
  • 個人、ビジネス、ネットショップとも無料で運営、広告なしのホームページサービスです
  • ウェブサイトビルダーで誰でも簡単にサイト作成ができます
  • ショッピングカート機能が充実、Palpal経由ならクレジットカード支払いも受け取れます

 

Jimdo(https://jp.jimdo.com/)

初心者、スマホでの開設におすすめ。

 

商用利用

OK
広告表示あり
容量500M
独自ドメイン有料
URLhttps://〇〇.jimdo.com(〇〇は文字を設定)
ホームページ作成ウェブサイトビルダーによる制作

 

  • スマホアプリが充実しており、スマホがあればどこでもホームページを作成
  • ショップ機能も5商品まで無料で利用可能で、Paypalにも対応

 

BASE(https://thebase.in/)

ネットショップを開設する初心者におすすめ。

 

商用利用

OK
広告表示なし
容量無制限
独自ドメインOK
URLhttps://〇〇.thebase.in/(〇〇は文字を設定)
ホームページ作成ウェブサイトビルダーによる制作

 

  • 開設済みのネットショップ400,000店舗以上
  • 納付書発行、クーポン発行、メルマガ配信など、ショップ運営に必要な機能が豊富
  • 商品売上時は所定の手数料がかかります

 

FC2ホームページ(http://web.fc2.com/)

初~中級者、HTMLでホームページ開設の方におすすめ。

 

商用利用OK
広告表示PC:なし、スマホ:あり
容量1GB
独自ドメイン有料
URLhttps://〇〇.web.fc2.com(〇〇は文字を設定)
ホームページ作成HTMLファイルを作成し、FTPでアップロード

 

  • 容量1GBの大容量、URLは有料だが、独自ドメインを設定可能
  • .htaccessが利用できるため、サーバ挙動の詳細設定可能
  • アクセス解析、メールフォーム、カウンターなど、無料のCGIが多数用意

Weebly(https://www.weebly.com/jp)

初心者、スマホでサイト作成したい方におすすめ。

 

商用利用OK
広告表示なし
容量500MB
独自ドメイン有料

URL

https://〇〇.weebly.com/(〇〇は文字を設定)

ホームページ作成

ウェブサイトビルダーによる制作

 

  • ウェブサイトビルダーによる制作・修正
  • ネットショップ&マーケティングを一括管理
  • フォーム機能やGoogleAnalyticsの設置可能

 

Xdomain(https://www.xdomain.ne.jp/)

中級者、HTML、WordPress利用の方におすすめ。

 

商用利用OK
広告表示なし(モバイル端末からのアクセスでバナー広告表示されることがある)
容量1GB
独自ドメインOK
URLhttp://〇〇○.html.xdomain.jp/(〇〇は文字を設定)
ホームページ作成HTMLファイルを作成し、FTPでアップロード

 

  • 独自ドメイン、WordPress、MySQLが利用可能。
  • Xdomainでドメイン契約するとディスク容量、MySQL数、DB容量がアップグレード
  • SSI、.htaccess、FTP over SSLに対応

 

まとめ

代表的な無料ホームページ制作サービスをご紹介しました。

無料ではじめられるため、便利に思いますが、HTMLの記述から自分で行うか、用意されたテンプレートを使用するかのどちらかになります。

無料ホームページを無料で使用している間は、独自ドメインが取得できませんので、SEO対策としても弱くなります。

そう考えた場合、ビジネスシーンでは無料のままでの利用は難しいでしょう。

使用シーンを考えると、団体のイベントなどで、URLを特定の人に送れば済むような告知であれば使えるのではないでしょうか。

 

 

そのほかの「よくある質問」はこちら

一覧に戻る

お問い合わせ/お見積り

お問い合わせはこちら